買取について

ブログ 究極の音を追求し続けるオーディオマニアのスタッフが更新中!
ハイエンドオーディオをさらに楽しむノウハウやメンテナンス方法、最新動向をお伝えします。

ハイエンドオーディオを買い替えたい!そんなときはココに注目しよう

「そろそろ別のハイエンドオーディオ機器を試したい」
「今使っているハイエンドオーディオ機器では物足りなくなってきた」
という方も多いのではないでしょうか。

ですが、ハイエンドオーディオはとても高価なものです。そう簡単には、新しいものを試してみたいと思ってもなかなかすぐに購入するのは難しいですよね。
今は使っていないハイエンドオーディオがあれば買取を依頼して新しいハイエンドオーディオの購入費用に充てるのも一つの手です。
ずっと大切に愛用してきたハイエンドオーディオ機器だからこそ、できれば高い価格で引き取ってもらいたいですよね。

今回の記事では「新しいハイエンドオーディオ機器をできればお得に購入したい」「ハイエンドオーディオを処分したいときにはどうしたらいいの?」といった方に向けて、ハイエンドオーディオを買い替えるときにぜひ注目していただきたいことをご紹介します。

ハイエンドオーディオを買い替えたい!と思ったら

ハイエンドオーディオを買い替えたい!と思ったときに、まず考えていただきたいことがいくつかありますので、現時点で「新しいハイエンドオーディオを迎え入れよう」とお考えの方は、ぜひしっかりとチェックしてみてくださいね。

なぜ買い替えたいのか、まだできることはないのか考える

まず、大切なのは「なぜ今のハイエンドオーディオでは満足できないのか」ということを考えることです。
この記事を読んでくださっている方のほとんどの方が百も承知だと思いますが、ハイエンドオーディオは非常に高価なものです。
年収何千万も稼いでいて、ほしいと思ったハイエンドオーディオ機器をすぐに購入できる方もいれば、ある程度貯めてから購入したり、ボーナスを使ってハイエンドオーディオ機器を購入している方もいらっしゃるかと思います。

せっかく大切に使ってきたハイエンドオーディオなのですから「他にまだアクセサリーなどを変えたりして使うことはできないのか」「プリメインアンプ等の設定などを変えれば、まだ自分好みの音楽を聴くことができるのではないか」など、買い替えを検討する前に今一度考えてみてください。
ケーブルの記事でもご紹介しましたが、ケーブルの力は偉大で、ケーブルを差し替えるだけで今の環境のままで全く雰囲気の違うサウンドを作り出すことができる場合もあります。
「買い替えたい気持ちはあるけど、もう少し使い続けたいかもしれない」という方は、ケーブルの買い替え等を検討してみてもいいかもしれません。ただし、スピーカーとケーブルの相性が合うかどうかによってどのような音がでるか変わってきますので、ケーブルを変えるときには、事前に必ずリサーチしておくことをおすすめします。

何十万、何百万といった価格のハイエンドオーディオ機器は、そのへんの安いオーディオ機器とはレベルが全く違いますので、お持ちのハイエンドオーディオにしか出せないサウンドをまずは存分に堪能していただきたいです。

どのように音を楽しみたいのか明確にする

ハイエンドオーディオを買い替える方の多くは「好みのサウンドが変わった」「試聴会などにいって一目惚れしたプリメインアンプがある」「何十年も使っているから壊れてしまった」といった方などが多いのではないでしょうか。

今自分がどんなジャンルの音楽を聴きくのが最も幸せでそのためのどんなサウンドを求めているのか、新しいハイエンドオーディオを購入する上で大切にしたいポイントの優先順位を整理しましょう。
お気に入りのメーカーの世界観や技術を存分に味わいたい、あか抜けたデザインのものや変わり種が一つ欲しい、など様々浮かんでくると思います。

購入を迷っているハイエンドオーディオ機器がいくつかあれば、自分がそのハイエンドオーディオ機器を手に入れて楽しんでいる様子をそれぞれ想像してみてください。
買って満足ではなく1年後、3年後もそのハイエンドオーディオ機器で音楽を楽しんでいるでしょうか。
高価なお買い物ですので、長い目で見て後悔しない買い物をしましょう。

一方、既に「これと決めたハイエンドオーディオ機器ができた!」「今もっている機材では十分に楽しんだ!」という方は、思い切って買い替えてしまいましょう!

ハイエンドオーディオを買い替える前に確認しておくべきこと

ここでは、ハイエンドオーディオを買い替える前に必ず確認しておいてほしいことをご紹介します。
どれも非常に重要なことばかりですので、ぜひしっかり確認しておいてくださいね。

自分の理想の音を奏でてくれるメーカーや機器を把握しておく

ハイエンドオーディオを買い替えたいと思った方の多くは「このメーカーのスピーカーやあプリメインアンプがほしい」とほしい商品が決まっている方が多いかと思います。
ですが、実際に聴いてみると印象が全然違うということは非常に多いです。
そのため、インターネットなどでリサーチするだけでなく、店舗に視聴に行ったり実際に自分の耳で音質を確認することをおすすめします。

ほしい機器がもう決まっている場合には、自分の環境でも同じような音を楽しめるのか確認する

他の記事にも書いていますが、部屋の環境によって同じアンプやスピーカーでも音が変わる場合があります。
そのため、実際に自分の耳で試聴して、ほしい機器が決まっていたとしても、自分の自宅でも同じようなサウンドを鳴らすことができるのかどうかを確認しましょう。

ハイエンドオーディオを買い替えることは決して安い買い物ではありませんから「確実に自分の好きな、鳴らしてほしいサウンドを鳴らしてくれる機器」を見つけてから購入するようにしましょう。

今まで使っていたハイエンドオーディオ機器はどうするか

新しいハイエンドオーディオを購入するにあたって「今まで使っていたハイエンドオーディオたちはどうすればいいのか」対処が必要です。
場合によっては新しいハイエンドオーディオのスペースのために部屋のレイアウトを変更したり新しいオーディオラックも必要なときがあるかもしれません。
部屋の整理も兼ねて一番おすすめな方法は、専門の業者に買い取って貰う方法です。リサイクルショップなど、ハイエンドオーディオに関する知識がそれほどないスタッフがいる場所に売ってしまうと、本来の価格よりもずっと安い価格で買い取られてしまう可能性がとても高いです。
大切に扱ってきたハイエンドオーディオでしたら保存状態も期待できますので買取金額も狙いやすくなります。
また、今まで使っていたハイエンドオーディオ機器を売ったお金を、これから新しく購入する機器の購入資金にあてることもできるので、非常におすすめです。

ハイエンドオーディオ機器の処分方法

この記事を読んでくださっている方の中には「ハイエンドオーディオを処分したいときはどうすればいい?」とお悩みの方もいらっしゃると思います。
ここでは、おすすめのハイエンドオーディオの処分方法をご紹介します。

比較的安価で知り合いに譲る

ハイエンドオーディオに興味を持っている、現在愛用中のハイエンドオーディオをほしいといっている友人に安い価格で譲るというのもひとつの方法です。
ですが、少々もったいないのでおすすめはしません。ハイエンドオーディオといえば、元値が数十万、数百万するものがほとんどであるため、知人等に譲るとなるとほとんどタダ同然の価格で譲ることになってしまいます。

不用品回収業者に依頼する

最近は、買取も行っている不用品回収業者もあるため、そういった業者にもう使わないハイエンドオーディオ機器を処分してもらうという方法もあります。
ですが、高価買取を狙っている方であるのならあまりおすすめはできません。なぜなら、不用品回収業者には、ハイエンドオーディオに知識のあるスタッフがほとんどいないため、本来の価格よりもずっと安い価格で買い取られてしまうリスクがあるからです。

ゴミとして捨てる、粗大ごみにだす

もうプリメインアンプもスピーカーも音がでない、たくさんの部品が接触不良になっている、何箇所も破れてしまっているといった非常に悪い状態であれば、粗大ごみに出したほうがいいかもしれません。
ですが、ここまで状態の悪いハイエンドオーディオをお持ちの方はそう多くはないと思います。ケーブルが断線している、少し接触が悪い、キズがついている程度であれば、捨ててしまうのはもったいないです!

ハイエンドオーディオ専門の買取業者に買取を依頼する

お得にハイエンドオーディオを処分するには、その価値を知っている専門の買取業者に買取を依頼することが大切です。
海外メーカーの幅広さからも想像できますがハイエンドオーディオは世界的に需要があり、中古市場でも注目を集めています。
特にヴィンテージオーディオは近年のレコード人気が象徴するように、生産終了してしまったアンプやスピーカー、アクセサリーなどは人気があり、値段が高くなる場合があります。
つまり、状態の良い珍しいハイエンドオーディオであればあるほど需要があるため、高価買取が期待できるんです。
「古いオーディオなんて、売っても需要がないでしょ…」と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!
「中古で購入して少しでも手軽にハイエンドオーディオを楽しみたい」という方や「レアなハイエンドオーディオを集めたい」など、今まであなたが長年愛用してきたオーディオ機器をほしいと思っている方は世界中にたくさんいらっしゃいます。

ハイエンドオーディオの処分は専門買取業者に相談するのがおすすめ


ハイエンドオーディオを買い替えるにあたり、以前使っていたプリメインアンプやスピーカーの処分をどうしようか悩んでいるという方は、ハイエンドオーディオ専門の買取業者に買取の依頼されることをおすすめします。
なぜなら、リサイクル店やリユースショップなどハイエンドオーディオの専門知識の無い業者に買取を依頼すると、”ただの少し良いオーディオ”として査定されてしまう場合があります。

ちなみにオーディオランドは、ヴィンテージやハイエンドオーディオ専門の買取業者で、スタッフは全員ハイエンドオーディオに知識のある専門家です。
そのため、安すぎる価格で買い取られてしまうといったことはまずありません。
キズや破損、部品の紛失があってもしっかりとオーディオの価値を見極めて最大限に高額買取させていただきます!
ハイエンドオーディオの処分をご検討の際はぜひともオーディオランドにご連絡ください!

ページ上部に戻る

ページ上部に戻る

当店を気に入って頂けましたら
ぜひSNSでシェアをお願いいたします。